SSブログ

廃業率 [事業成功の難しさを知る数字]

現在の日本の開・廃業率は5%前後。政府は、米国・英国並みの10%台になることを目指しています。
開業したとしても、1年以内に 30~40%、3年以内に70%以上が廃業を余儀なくされています。
2016年4月に公表された小規模企業白書では、2012年から2014年までの2年間に廃業した従業員数20人以下(卸・小売業、サービス業は5人以下)の小規模企業者は年平均で約23万にのぼります。
廃業理由で多いのは、「病気・高齢」で40%、次いで「事業不振・先行き不安」が12%になります。

この廃業率は自分にもあてはまります。
例えば、自分が100種類の事業を始めたとしても3年後には30の事業しか残らなくなります。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0